戯れカメら。 Feed

2011年10月 2日 (日)

フライング曳山。

来週10月9日は大津祭。
大津駅から浜大津駅の間、古くからの町内を曳山が練り歩きます。
一週間前の今頃ともなると、あちこちからコンコンチキチと囃子の音が聞こえてなんとも風情なのです。
が。

0 

もう曳山が出とる!

Photo_2

しかし。
引いてる人らはほとんど普段着、下がっている幕も地味だし、何より曳山につきもののからくりが見あたらない。
どうやら予行演習だったようで。
しかししかし、期せずしてプチ大津祭気分を味わいましたな。

ちなみに、この曳山は郭巨山(かくきょやま)。
別名「釜掘山」と言うらしく。
・・・孝行息子が黄金の釜を掘り当てたという逸話が元であって他の意図は一切ないですよ。アッー。

2010年1月19日 (火)

燃える誕生日プレゼント。

先日の堅田大会で思いがけず、ひと足早い誕生日プレゼントをいただいた。

24

中身は。

25

何と! 果物たっぷり、CLUB HARIE のタルト!
そして。

26

ろうそく40本・・・。
年齢の数だけ立ててください、ということのようで。

とりあえず、立ててみた。

28

そして。
点けてみた。

27

ちょ! 燃えすぎ! 危ないが!

ろうそくの数はともかく、とてもおいしくいただきました。
誕生日を祝っていただき、ほんとうにありがとう m(_ _)m

2009年10月 6日 (火)

カマキリさん。

駐輪場に駐めてた俺自転車 4号のサドルに。
カマキリが仁王立ちしてた。
威風堂々な立ち姿に思わず携帯のカメラを向けたら。

Mantis

「こっち見んな」

あっけにとられている間に悠然と飛んでいってしまったが。
さっすが、カマキリさんはカッコエエわ。

2008年9月14日 (日)

残暑。

20080914_111残暑厳しき折、いかがお過ごしデゴザイマショウカ。
我が家の温度計も、たいへんなことになっております。

改めて。
残暑厳しき折、ミナサマもお身体にお気をつけくださいませ。

2007年8月 9日 (木)

残暑御見舞花火大会。

今夏もはや立秋を迎え、残暑お見舞い申し上げる季節とあいなりましたが。
忘れちゃいけない、びわ湖大花火大会

例年は路上や橋の上から遠巻きに眺めていたのだが。
今回は珍しく、早々になぎさ公園の駐車場に陣取って、間近で観覧。

19時半、打ち上げ開始。
携帯端末のカメラは常時起動、連写モードで花火を待ち構える。

Ovw7qnyz

画面に収まらんくらいの迫力。
写真を撮っては microSD に送る。転送を待っている間は生花火を全身で感じる。目の前いっぱいに広がる光、腹へ響く爆音。
琵琶湖ならではの水平発射も健在。観客の歓声がひときわ高くなる。
そしてフィナーレ。

Vbandatz

載せたのは 2枚だけだが、実際は 200枚以上撮ってた。
1時間があっという間。
花火をこれだけ堪能したのは初めてじゃなかろうか。

ま、周りはアベックだらけで俺だけ単独犯、だったわけだが。
あはれ今年の夏もいぬめり。

2007年7月 2日 (月)

幸せ○○○○○○音頭。

自転車遠征途上。
栗東にて、道路を横断する巨大な生物を発見。

7z7enjro

栗東には競走馬だけでなく、キリンも棲んでいたらしく。
足もとに近づいて、至近距離から激写。

Kvscikyz

イヤむしろ黄色い恐竜か。
自動車の行き来にたじろぎ、立ち往生しているごようす。

こういう貴重な生物を目の当たりにできるなんて、僥倖ですなwink

2005年3月 8日 (火)

綻ぶ。

Cbizk2bq 上着のすそが綻びるのは困る。
金融機関が破綻するのも困る。
が。
梅の花が綻んでいるのを見ると、顔も綻びる。

ほころび、よろこび、春ちかし。

2005年2月18日 (金)

光りモノ。

R_gmvvtf 夜道に突如現れた、光るオブジェ。
天に向かって枝を放射状に伸ばしている。
青い珊瑚のようにも見えるが、はてさて。

実は。
スマヌ、ふつうの木である。
瀬田川畔にある旅館の庭に生えた大木に、今冬の流行色である青と白の LED を飾り付けてあるのだが、遠くから見れば見るほどエキゾチークな謎物体に見える。
とりわけ瀬田の唐橋から見ると、あたり一面真っ暗なところにこの木だけがはっきりと異彩を放つ。「何アレ!?」と見入ってしまうこと請け合い。

いつまで点灯しているかは不明だが、夜の瀬田川にいらしたときは探してみるのも一興かと。

2005年2月10日 (木)

53%.

Ydoucvdo

非モテ度診断 あなたはホントにもてないのか?

ほねたろうさんの blog 「よく食べ・よく眠り・よく××!」で紹介されていたので、おそるおそるやってみた結果。
過半数の賛成をもちまして、俺は非モテ系であることが可決されました

間違いなく、あなたは非モテです
ここで改心すれば、立ち直れるかもしれませんが
立ち直れるくらいなら、現在、このような状態のわけがないですね
ここまできたら、もうあきらめて、開き直る方がいいかもしれません
とりあえず、あなたの今後の幸福を祈ります

(結果より引用)


うすうす気づいてはいたのだが。
ミナサマもどうか俺の今後の幸福を祈っててクダサイ。
ぐすん (;_⊂)

2005年1月19日 (水)

著者近影。

Agj2ywqz 今回は使い回しの写真で申し訳なし。
なぜなら、課長 blog へ T バックするから。

【アナタのそのプロフィール写真って…?】

疑問ですか。
ただの著者近影でスよ。
というか著者、生首でスな。

実のところは。
誰かの南国土産にもらった椰子の実お面に、自転車用ヘルメットをかぶせてあっさり撮影したもの。
こいついまはヘルメットかぶってるんでまだ見られる顔だが、ヘルメット取ると生首度 300%増し。真っ暗な部屋にこいつをひとつだけ置いて下から懐中電灯を当てるとそれだけでお化け屋敷完成。子どもは 10秒もたずにおびえて逃げ帰る。俺でさえ、もらった直後はそのあまりのブキミさに、ご厚意のプレゼントにもかかわらず速攻で捨てようとしたくらい。
まあ、長年つきあってみれば味わい深い顔といえなくもなくなくないというか何というか。

いや俺自身は彼より少しばかりオトコマエのはずでスよ。たぶん。